おしらせ

展示のおしらせ 三人展『sillage』

展示のおしらせです。

しやーじゅでぃえむ しやーじゅでぃえむあてな


創作人形三人展 sillage(シヤージュ)

 雨沢聖槙宮サイ江村あるめの三人による創作人形展。

 会期:2017年11月8日(水)~13日(火)  
     12:00~19:00(最終日は16:00まで)
 場所:Gallery子の星(東京・代官山)



貸しギャラリーを使って作家のみで作り上げる三人展、という私にとって初めての経験です。
「香り」をテーマとした展示で、創作人形の展示をメインとして、ポストカードやこの展示を記念した特別なグッズの販売などを考えています。


ちょうど私の参加する予定のアートラッシュ「夜の空中庭園展」(11月1日~13日)と会期が重なるので、ハシゴするのもおすすめです!この二つのお店はとても近いです。
代官山のお店ですが、恵比寿駅から歩いていくこともできます(東横線への乗り換えがつらい場合)。


この「sillage」のDMは、アートラッシュ古書ドリスパラボリカ・ビス書肆アラビクアスタルテ書房金沢21世紀美術館にて配布中です。(枚数に限りがあります。ご了承ください)。

※会期が始まるまで、この記事はブログの最上部に表示されます。更新された記事はふたつ下に表示されますので、ご注意ください。
スポンサーサイト

展示のおしらせ 『夜の空中庭園』展

よるくう

次回展示のおしらせです。

アートラッシュ企画展Vol.287
『夜の空中庭園』展

2017年11月1日(水)~11月13日(月)
水・木・金・土 AM11:00~PM7:00
月・日・祭日   AM11:00~PM6:00
火曜日定休(入場無料)

=参加作家=
原政人(造形)
H@L(絵画)
須藤忠隆(陶芸)
あべ夏(造形)
齊藤桂一(造形)
江村あるめ(造形)
東田亜希(絵画)


私は新作の球体関節人形「おさんぽくじら」シリーズを出展予定です。
「あし」「ひれ」両タイプ合わせて5,6頭出したいと考えています。

夜の空中庭園でフワフワ泳いで遊んでいるイメージです。

くじらーず

※この記事は展示が始まるまでブログの上部に表示されます。更新された記事はこの記事の下に表示されますのでご注意ください。

うたくじら

以前、ブログでご紹介したこちらの「うたくじら」特別バージョンの子。

うたくじら

この子は、パラボリカ・ビスにて開催予定の『100物語の100の生き物(仮)』に出展します。
会期は2017年11月5日~26日。

この「うたくじら」シリーズは、昨年末アートラッシュの『クリスマス展』に出展したのですが、すぐに旅立ってしまったのでほとんど人目に触れていない作品になります。この機会にご覧いただければと思います。


三人展『sillage』が11月8日~13日、アートラッシュ『夜の空中庭園展』が11月1~13日ですので、三人展開催中は3つの展示が重なることになります。
こういう機会はめったにありません!
それぞれの会場で作品がどんな表情を見せるのか楽しみです。

展示のおしらせ 『人形展 廻向 echo』

次の展示のおしらせです。

えこうえこー←クリックすると大きくして見られます。


人形展 廻向 echo

会期:2017年6月3日~30日
会場:春秋山荘
出展作家:相場るい児、麻生志保、江村あるめ、コイケジュンコ、赤色メトロ、土谷寛枇、ヒラノネム、槙宮サイ

詳しくは → http://www.yaso-peyotl.com/archives/2017/05/echo.html



昨年の「縁展」でも展示した、春秋山荘での展示です。新作の人形作品を出展予定です。

常設展示のおしらせ

お久しぶり、の更新になってしまいました。

きせき

代官山のアートラッシュで常設展示されていた人形作品「曙光」が旅立ち、先日より「キセキ眠る城」を常設展示していただいております。
2011年の作品で、今見るとちょっと拙く見える部分もありますが、今では絶対作れないものであるのは確かです。
写真ではわかりづらいところですが、肌の質感がとても気に入っています。このあたりも、最近の作品とは違うと感じる部分です。

こちらの作品は、「いま淡い夜の色知る胸 貴石眠る城 祈る宵は甘い」という自作の回文からとりました。
キセキには貴石の他、軌跡や奇跡などいろんな意味があります。