2009年01月

指先

みぎて

「土塊の骨」の右手です。
そういえば、今回の作品は顔まわりの写真ばっかりで、手とか足はほとんど撮っていないのでした。

分かりづらいですが、薬指の先がちょっと汚れています。
血を唇に塗る、悪い遊びをしたような…実際のところはわかりません。

じつは、写真ではあまり分からないのですが、他にも指先の汚れている作品がいくつかあります。


そういえば、今回の作品は「砂の天蓋」と対になっているなあと気づきました。
砂と土、
女と男、
銀と金、
・・・
スポンサーサイト

欲しい

4D VISION ホオジロ鮫解剖モデル4D VISION ホオジロ鮫解剖モデル
(2008/05/29)
不明

商品詳細を見る


こないだハンズで見かけたんですけど、これ欲しい?!
牛とか豚のは見たことあるけど、サメのって珍しいですよね。
他にイルカもありました。

サメとイルカは外から見れば似たような形をしているけど、魚類と哺乳類で全然中身が違うんですね。

私は恐怖症に近いくらいサメが怖いんですが、中身を知ればちょっとは怖くなくなるかも?
部屋に飾るとしたら、なるべく視界に入らないところじゃないと無理。

☆新作☆

新作です。

タイトルは、「土塊(つちくれ)の骨」といいます。サイズは90cm。

つちくれ
tutikure02


他の写真はギャラリーにアップしておきましたので、ごらんください。


展示期間の訂正

以前告知していた、ぶんかとうさんでの展示期間に間違いがありました。

×1月31日?2月11日
○1月31日?2月8日

です。

よろしくお願いいたします。

沖縄から

無事、沖縄から作品が帰ってきました。
沖縄教室の皆さん、搬出作業お疲れさまでした!

また、会場へ足をお運びくださった皆様、ありがとうございました!



☆拍手レス(初めてなんですが、こんな感じでいいんでしょうか)

1/12 c様
沖縄で見てくださったんですね。ありがとうございます。
質感はなかなか画像では伝わらないところです。

☆展示のおしらせ☆

展示のおしらせです。

★2009 創作人形と雛展  
ギャラリーぶんかとう
(福岡県行橋)
2009年1月31(土)?2月11日(水) 8日(日) 11:00?18:00

・・・少年人形1体展示予定。
初の少年人形です。


★「アンドロイドは夢をみるか??」  
Pepper's Gallery
(東京銀座)
2009年 2月9日(月)?14日(土) 11:00?19:00(最終日?16:00)

・・・「心臓」シリーズを中心とした、オブジェ系の作品4点展示予定。


よろしくお願いします。

髪おさえ中

かみおさえ

一気に彩色を済ませて髪を貼りました。
ショートカットなので時間がかかった。
ショートヘアは耳が出てないといけませんです。

自分でも思ってもみなかった色合いになって、ちょっと戸惑ってます。

●終了しました●

終了しました。見に来てくださった皆様、ありがとうございました。




アール・リベ 沖縄教室展 2009

2009年1月6?11日 10:00?19:00 最終日?16:00
那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ6F



出展作品↓
・パンプキン・ブラザーズ2008
・枝
・幸福の所在
・無我為す問いはこなた
・声は深く

なんだか統一感が無いのですが、この教室ではこんな作品も作ってるんだよ、ってことでいろんなタイプの作品を見ていただきたいと思います。

今回、私は会場に行けませんが、どんな展示になるのか楽しみです。
沖縄には行ったことがないので、人形たちが羨ましい。
パンプキンどもがはしゃいでいます。

伊勢へ

伊勢神宮に初詣に行って、ついでに鳥羽水族館に行ってきました。

こんなポピュラーな神社に初詣に行ったのは初めてだったので、予想以上の人出にびっくりしました。これまで人ごみを避けて生きてきたので、自分史上最高の人ごみだったかも。

自分は基本的に無宗教・無信仰な人間なので、クリスマスも初詣も、気分を味わえれば良い・楽しめれば良いというスタンスなんですが、一年の初めに自分の願いごとを強く念じること・言語化して強くイメージするということには意味があると思っています。



それから、鳥羽水族館!

私は以前にもここに書いたように、大変な水恐怖症で水族館はとても苦手な場所。こんな大きな水族館に行くのは、10数年前に行った海遊館以来でした。

苦手なので結構ビクビクしながら入ったんですが、観客が多くて賑やかだったのと、明るくて清潔感のある雰囲気のおかげか、さほど恐怖を感じずに楽しむことができました。
水のにおいや音が全然しないのも良かったです。
あと、ジンベエザメみたいな超大型の魚はいないんですよね。
一番大きいのがマナティで。それも良かったのかな。

水槽を楽しめたのは初めてかも。大きな収穫です。

まず、エントランスにあのメガマウスの剥製があってびっくり。
やはりあの禍々しい顔、一度見たら忘れられません。
口を閉じているところも見てみたい…。

ゆったりと泳ぐマナティを見ていたら、せかせかして生きているのがばからしくなってきました。
それから、あらゆる色や質感を持つ魚たちを見ていたら、人間が醜いような気もしてきました。

水とか水槽とかいったものは、苦手なぶんすごく興味があったのかも。
水族館や鑑賞魚が好きな人たちの気持ちが分かった気がする。

また機会があったら行ってみたいです。

2009年の幕開け

首引け、悪魔の幕開け響く
2009

一年の初めにふさわしい(?)回文ができたので、新年の挨拶に代えさせていただきたいと思います。

年越しの瞬間は、例年通り風呂で迎えました。
浴槽に浸かって本を読んでいました。
年明けて、最初に聴いたのはzebraheadでした。

最近になって、人形教室のほうで「マインドマップ」という思考の整理法を教えていただいたのですが、ちょっとやってみたらすっかりハマってしまって明け方まで自分の知識をマインドマップに書いていました。
私は「右脳型」人間というのか、物事を整理して考えるのが苦手で、知識がないわけではないのに系統立てて話せない(そのためによく分かってないように見られてしまう)ことをもどかしく思っていました。

マインドマップは自分に合ったやりかたのように思えます。
今年は、自分のやりたいことをもっと整理して、うまく進んでいけたらなあと思います。
自分のエネルギーや時間は有限であるということを、もっと意識してうまく配分していかねばという意識が強まってきました。


2008年は、自分にとってひとつの転機となった年。
今年も楽しく、有意義な努力を重ねていきたいです。

よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。