2009年12月

灰の軌跡

まど

やっとこさ天使ちゃんと呼んでいた人形の写真をギャラリーにアップしました。

今年最後の最後の更新です。


今年もいろいろありました…。
心かき乱されることは、作品に何がしかの影響を与える…。この人形もそういうところがあります。

この一年で、少しは前進したのかなあ?
波はありますが、妙な切迫感や不安につぶされそうになります。
手を動かして、動かして…人の形をつくって…。


人形を作ることは、コミュニケーションのひとつと考えています。
サイトにあまり写真を載せないほうがいい…?とよく悩みますが、「ことばのひとつとして放てるなら」と思いきって載せているところはあります。
はばたいて、どこかにたどり着いてくれ。


あまり作品をじかにみていただく機会をもてないでいますが、来年にはそうした機会をつくれるといいなと思っています。


ではまた。
スポンサーサイト

手と足

あとすこし、です。
人形磨きながら年越すんだ…
いや、例年どおり年越しは風呂かな…

てとあし

小さめの人形を覗き込む感じが好きなのですが、手と足の指を作り始めると「もっと大きくしておけばよかった?!」ってちょっと後悔しますね。

大きさは

これくらい。

今までで一番小さいかも。


かおかお

年内完成は無理でした?。

ハート

はあと

写真を左右反転してくっつける遊びが面白いです。
ケータイでこの加工できるんですよ。びっくり。

ずっと見てると、ハート型の頭をした子どもの顔に見えてくる・・・。
これはこれでアリかも・・・。
首が二本あるけど。



回文たくさん

ついったー上でつぶやいた回文をまとめておきます。
回文は、外出先で暇つぶしに作ることが多いのですが、できたのをすぐついったーでつぶやけていいです。採れたて新鮮なのをそのままお届け。

ついったーで他の人のつぶやきを眺めながら作るせいか、いつもと違った雰囲気のができるようになってきた気がします。
うまくいえないけど…どろどろ血みどろ世界だけじゃなくて、日のあたる、普通のひとたちが生活する世界…



にわかに効く軟膏 こんな茎に皮に

植物に軟膏塗ってる感じ。




読めた!目覚めるあの子ね 日なたナビ猫のアルメ醒めた目よ

回文の中に自分の名前を入れるのは斬新だったかも。そもそもほとんど固有名詞が入ることはないですね。
ああ、猫に生まれ変わって日なたナビをしたい。

ちなみに「あるめ」というなまえは漢字で書くと「有目」です。が、ちゃんと読んでもらえなさそうだったのでひらがなにしました。



寡婦が占う 棒振るう音は澄み 儚い調べカノン眠る無念の壁らしい 中は見ず 鳩を売る風貌なら浮かぶか

これ結構お気に入り。
「カノン眠る無念の壁」というフレーズから始まった。



作為的大地に今語れ 雲ひとつ断つと 日も暮れたか 毎日抱(いだ)きて逝くさ

これも好き。
なんとなく色彩が浮かぶ。
オレンジの空。青みがかった雲。黒い影。



はあ、ここ安い。あのな、シナモンも無し、なの?アイスやココアは?

カプチーノ飲みながらつくったらこんなのになった。

あし

双子さんたちの脚です。

今回は身体の50%強が脚。人形としては長いほうかもしれないけど、天使ちゃんの後なのでこれでもちょっと物足りない気がしてしまう。
最近は細長い脚が気に入っていますが、細長く作るとどうしても棒きれっぽくなって不自然な感じがしてしまうので、細長いながらも柔らかさを出せたら…と思っています。

いつもと膝関節のラインを変えてみたけど、どうかなあ。



あし

あしあし

りょうあし

手や肩

ケータイ買い換えたのが嬉しくていろいろ写真撮ってます。性能の高さに感動。
ケータイっていっても、ほとんどカメラとwebしか使ってないんですよね…。パソコンとカメラを小さくして持ち歩いているだけ。


↓ナガメちゃんの手アップ。
人形写真って、全身か顔周りのアップばっかりで、手はあまり撮ってないですね。
爪が白くてツヤツヤです。

てあっぷ


↓双子。相変わらず顔いじってる。
右のがちょっと、顎がシャープすぎるかな…。いや、左のが丸いのか。

ふたご


↓肩の関節が一番難しいです。

今回は球大きめに。
かた


女の子の、細身で肩幅は狭いんだけど、なで肩じゃなくてちゃんと肩がある感じが好き。

ケータイ

ケータイ買い換えました。
アクオスケータイ。

すなわち、カメラがいっこ新しくなったってことです。
試しに撮ってみました。
オートフォーカスでびっくり。

あしながむすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。