2011年01月

1月の回文

回文のページを更新しました。

今年は、なるべく一日一篇は回文を作ろう、という目標を立てています。
もちろん、できない日もありますが1月は40篇以上は作っているので目標は達成できたようです。
大事なのは量より質なんですけどね。
でも、毎日作ることで回文脳というのか、回文を作る方向にはアタマが動きやすくなるように思います。


自分で気に入っているのはこのあたり↓
情景やストーリーを感じさせるものがいいですね。
回文というのは閉じた世界なのに、その外に広がりを感じさせるのを面白く感じます。


感覚に残す武勲 インクブス この肉感か


石を持つ意気 いつも惜しい


醒めた目は君みたい 痛み見極めた目さ


音階買う 明日のためキめたの 足し合う快感を


奴が動くか試してみる 猿見て絞めた 覚悟穿つや



ところで、先日拍手コメントをくださいましたhobuikeさまのブログ、偶然の図書館の別館にて、回文短歌を紹介されています。
どれも完成度が高く、また私好みの色の作品ばかりです。
スポンサーサイト

魔法の言葉

吉夢渡る君の蠱惑どこ? 今 甘い孤独はこの身切る たわむ月


新作「甘い孤独」にあわせて作った回文です。
兎をモチーフにした人形なので、回文に「月」を登場させました。
こうやって人形と回文を絡めていくのも面白いなあ、と。

きみのこわく



以下、「回文について」色々…↓

★開催中です!1/14?2/5★

現在、作品を出展中です。

「(仮)うは兎のう ”RABBIT'S INITIAL IS R”」 乙画廊(大阪・淀屋橋)

2011年1月14日(金)?2月5日(土) 11:00?18:00(土・祝は17:00まで)
☆ 日曜日・月曜日休廊、但し1月30日(日) 31日(月)は開廊


お正月の展示ということで、うさぎをテーマとした作品が展示されています。
私は、トルソ男女各1体ずつと、ペン画2点を出展しています。


作品の他に、販売用ポストカードやポートフォリオ、名刺(数に限りがあります)も置かせていただいています。


個性的な作家さんばかりで、とても充実した空間になっています。
見ごたえのある展示ですので、ぜひぜひ足をお運びください!


新作 「甘い孤独」

新作「甘い孤独」、「(仮)うは兎のう」出展作品です。

うさぎをモチーフにした作品ということで、頭から手を生やしてこれを耳に見立てています。
初めての男女ペア作品です(販売は1体ずつ)。

あまいこどく

これはトルソ作品で、そのままでも自立しますが、より安定して立たせるために土台をつけました。
本体と土台は磁石で固定されていますので、取り外しも可能です。磁石は人形側に入っていますので、磁石のくっつく素材であれば別の土台の上に設置することも可能です。

ちなみに、男女それぞれに入ってる磁石がN極とS極になっているので、二人はガッチリくっつきます。


土台はレジン製で、レジンプライマー、アクリルで下地を作ったあとテンペラで彩色。その上から染めた包帯が貼ってあります。
土台込みで、高さは男子30?、女子28?です(土台の厚みは1.5cm程度)。


人形本体の素材は石塑、テンペラ彩色で描き目です。

あまいこどく


うさみみ


うさうさ



展示は14日から始まります!




↓続きは以下
 「男性性について」色々…。

★2011★

あけましておめでとうございます!
暦が0101に戻ること。同じ環を繰り返し巡りながら前に進む螺旋…。お正月にはいつもそんなことを考えます。


201101


サイト、DreamSodaのほうを少し改装しました。

昨年の夏頃から描き始めていたペン画のほうもこれから本格的にやっていきたいと思っておりまして、これまでに描いたものをアップしました。

これまでGalleryのページに人形の写真を並べていましたが、このGalleryを?と?に分けまして、Gallery?には人形の写真を、Gallery?にはイラストを展示しています。

イラストをご覧になれば、私が人形で表現したいことがいくらか感じていただけるのでは…と思います。また、「人形を作ること」と「人形の絵を描くこと」の区別というか線引きみたいなものも、これから考えていかないければならないと思っています。



長くなりそうなので、続きはこちら↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。