2011年09月

キセキ眠る城

きせき
(↑クリックすると元のサイズで見られます)

いよいよ「宝石の城」が来週に迫ってきました!

出展予定の作品は、新作の球体関節人形1点と小さめのオブジェ作品1点、それから旧作1点です。それから、パンプキンブラザーズを連れていきます(新作ではありません)。

物販としては、パンプキンストラップとポストカードを予定しています。新作のポストカードもつくりました。

ペン画や新作のパンプキンも出したかったのですが、今回はちょっとムリでした…。作る作る詐欺になってしまってごめんなさい。


新作の球体関節人形のタイトルは「キセキ眠る城」にしました。
宝石の城のためにつくった回文、「いま淡い夜の色知る胸 貴石眠る城 祈る宵は甘い」からとったもので、「キセキ」は「貴石」と「軌跡」の意味をこめています。

この回文は、「貴石」の部分がちょうど折り返し点になっていて、中心に宝石が嵌め込まれているような、とても綺麗なイメージです。
スポンサーサイト

フリッカに写真をアップしています。

そういえば、こちらでお知らせしていなかったかと思うのですが、フリッカに写真をアップしています。
海外の方に見ていただきたいなあと思って登録しているのですが、写真だけざっと見返してみたいときはこちらもごらんください。

基本的にはツイッターやブログにアップしている写真と同じですが、フリッカだけにアップするのも用意しようかな~と考えています。
ブログ、ツイッター、フリッカ…いろいろありますが、それぞれに利点があるのでうまく利用していきたいところです。

ブログだけ、ツイッターだけをご覧になっている方もいらっしゃるでしょうし、全部見てくださる方もいらっしゃると思います。
どれを見ても同じ情報…というのであれば、全部見てくださる方に申し訳ないような気もして、基本的に情報は共有しつつも、写真に関しては分散させてもいいかな、と。

フリッカは(ツイッターもですが)、写真それぞれの閲覧回数が出たりお気に入りの回数が表示されたりするところがいいですね。
どういう写真が人の目を引くか、興味を持ってもらえるか、そういうことが数字で見えるのはとても参考になります。

宝石の子完成☆ & サイト更新しました☆

宝石の子、と呼んでいた「宝石の城」出展予定の人形が完成しました。
タイトルは「キセキ眠る城」の予定です。

サイズは65cm、いつもよりも頭が大きくて胴体小さめのバランスです。
自分なりに、「可愛い少女人形」を念頭に置きつつ自分らしさを出したつもりです。

この子は「心臓シリーズ」4体目にあたる作品で、おなかの中にハートがたくさん詰まっています。入りきらないので、少しこぼれています。
リボンは取り外し可能、ハートも取り出すことができますが、リボンを元通りに掛けるのはとてもタイヘンです…。リボンの掛け方を色々変えて遊んでも面白いかもしれません(ただし、タイヘンです)。

眼は、以前ご説明したとおりインタリオ・アイ(彫り目)になっています。虹彩部分をへこませてあるのですが、少し工夫して瞳孔の周りだけ盛り上がった形状になっています。
ぜひぜひ、実物をご覧になってみてください。

きせき
キセキ
(画像をクリックすると元のサイズで見られます)

それから、久しぶりにサイトのTOP画像とDollsのページを更新しました。

仮面展で展示した作品をひととおりアップしました。
仮面の画像は展示会場で撮影したのですが、なんだか傾いていたりしてイマイチです…(汗)
あと、仮面は10点展示したのですが、1点撮影するのを忘れていました!(汗)
窓のところにかけていた「間隙」という作品です。
余裕ができたら写真撮りなおしてアップします。余裕ができたら……

展示会のご案内◆人・形展

皆川優子さんから案内状をいただきました。

ひとがたテン

人・形展 vol.6

会期:9月28日(水)~10月4日(火)  9:00~21:00(最終日16:00閉場)
会場:丸善丸の内4Fギャラリー

出展作家:紅樹時雨/秋山まほこ/井桁裕子/IZARRA/石塚公昭/因間りか/宇野亜喜良/カウラ/亀井潤/キノコジュース/佐伯祐子/桜文鳥/サユリンゴ/粧順/神宮字光/鈴木ゆきよ/Saucy Bear & Doll/チャプリ/土谷寛枇/(西織銀/Rico*/asuka./CrankyGel)/野村直子/浜口ゆう子/林美登利/hi-/藤伸/槙宮サイ/mican/みつばち@BabyBee×CrankyGel/皆川優子    (五十音順・敬称略)



すっかり恒例行事になった人形界の大イベント、人・形展です。
見に行きたい~!

展示会のご案内◆踏子個展「しつしつ」

踏子さんから個展の案内状をいただきました。

しつしつ

踏子個展 しつしつ

日程:2011年10月10日(月)~10月17日(月)
時間:11時00分~18時00分(土・日曜は17時まで)
会場:乙画廊/〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1大江ビルヂング101

宝石の子

じゅえる

「宝石の城」まで1ヶ月を切りました!

出展予定の宝石の子は、彩色が終わったところです。
おなかの中の内側の部分と、心臓(そう、この子は心臓シリーズの一人です)には楮紙を貼って少しザラザラさせてみました。いつも人形はツルツルに磨いて仕上げますが、こういうザラッとした手触りも面白いなと思いました。テンペラ彩色にも合うように思います。

それから、「宝石の城」展示期間中の私の在廊予定日ですが、10月8、9、10、15日を予定しています。見に来てくださった方と、いろいろお話しできるといいなと思っています。

8月の回文

回文ページを更新しました。
「一物悪用するな アナル吸う抑圧用い」~「暖冬の貴殿が避暑して諸氏僻んで 昨日飛んだ」の19作です。

結構エロティックというか、下品なのも多いですけど…。

今月のお気に入りはこのあたり。

薔薇舐め 明日は確約交わす 雨ならば

 自分としては、この雰囲気が一番自分らしい!って思っています。
 雨に濡れた薔薇の花を手折る…そんな絵が浮かびます。


帰途すらない旅人飛び 媚態鳴らすとき

 回文祭で「同じ文字が続く言葉を含む回文」というテーマで作りました。「旅人(たびびと)」がそれにあたります。
 帰ることのない旅路。
 

自白だ 黒いの見つかるか 罪の色砕く恥

 こちらも回文祭で、「反対の意味を持つ言葉を含む回文」というテーマ。「罪」⇔「恥」がそれにあたります。
 強引ですが、「白」と「黒」も入っていて面白いかなと思いました。


↓続きは「続きを読む」をクリックしてください。