2012年12月

個展を振り返り

個展の詳細なレポを書こうと思いつつ、なかなか余裕がなくて申し訳ありません。
次の展示に向けて準備を進めているところです。こちらについては、また改めて告知させていただきますね。

個展の芳名帳にご記入くださった方にはお礼状をお出ししました。
宛名を書きながら(いつも手書きです…)、お客様とお話ししたことを色々と思い返したりしていました。
ありがとうございました。

はこにわのおもいで

こちらは個展で展示した「長雨」。ギャラリー左奥の階段の一番下に座らせていました。
ギャラリーではこのような足場があり、そちらに無造作な感じで作品を設置しました。
こうした足場の無機質な質感が、人形の雰囲気によく合っていました。

「長雨」は、私の作品の中ではデフォルメ弱めで普通の健康的な肌色、黒髪の子。
ちょっと地味な感じの子ですが、今回の個展では一番人気だったかも。
「この子が気になる…」という声をよくいただきました。
ライティングや角度によって表情が変わる子で、サイトに載せている写真とかなり雰囲気が違って見えました。


個展の様子についてはまたブログに載せていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。