2013年12月

「古書ドリス東京移転一周年企画 創作人形展」終了しました。

東京・森下の古書ドリスさんで開催されていた「古書ドリス東京移転一周年企画 創作人形展」は終了しました。
ご来場くださった皆様、古書ドリス喜多様、平安工房篠塚様、ありがとうございました。

会期中に伺うことはできませんでしたが、一周年のお祝いに参加できて光栄でした。
会期中は大変盛況だったようです。
ドリスさんのツイッターにありましたが、小さな子どもが私の作品「回視」とにらみ合う場面もあったそうです。
普段こういった作品に触れる機会の無い方々の目に触れる機会はとても貴重です。
誰かの心にほんの少しでも引っかかっていたら嬉しいですね。


頭オブジェ「回視」のうちこちらの一点につきましては、展示会終了後も引き続き常設展示させていただきます。


ドリス展示
スポンサーサイト

「古書ドリス東京移転一周年企画 創作人形展」開催中です。

ドリス展示

古書ドリスさんでの展示、始まっております。

私の作品、「回視」3体と「リアルあまみず」3体が展示されております。(頭のオブジェばかりですね)
槙宮サイさんと土谷寛枇さんの人形作品も展示されていて、人形と書棚、という好きな人にはたまらない空間になっているようです。

「回視」は絵具での彩色と和紙貼りを重ねてあって、不思議な質感となっています。
店内では、写真のような色合いで見えるようです。
(写真は、平安工房さんに撮っていただきました)


展示は今月24日まで。

かいし

「古書ドリス東京移転一周年企画 創作人形展」

会期:2013年12月5日~24日 12:00~20:00 (水、金は定休日、祝日は営業)
会場:古書ドリス
最寄駅:都営大江戸線 / 都営新宿線 森下駅A6出口より徒歩2分。
     都営大江戸線 / 東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅A2出口から徒歩7分。

「魔女&ドクロス」展、終了しました

アートラッシュにて開催されていた「魔女&ドクロス-異端カーニバル展」は昨日終了しました。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

「あまみず」という自分の落書きから派生したキャラクターが面白がっていただけて、とても楽しかったです。
今回出展していた作品のうち、仮面2点については引き続きアートラッシュの常設コーナーに展示していただいています。

東京では初めての常設展示となります。

かめん×2


それから、今回展示していたあまみずのうち、アルビノ、邪気眼、デジタルパーマ(片目)の3人は12月5日から古書ドリスにて開催される「古書ドリス東京移転一周年企画 創作人形展」に参加させていただくことになりました。
頭部オブジェと合わせてお楽しみください。

あるびのみず
↑アルビノちゃん。自作の赤い眼が入っています。