2014年07月

アートラッシュ『龍宮城展』始まっております。

ふたりの

アートラッシュ『龍宮城展』始まっております。
11日にお店に伺い、少し在廊してきました。
そして……写真を撮るのを忘れてきました!(うっかり)

というわけで、上の写真は展示前に撮ったものを少し加工したものです。(写真をクリックすると大きくして見られます)

今回は和紙貼りではなく塗り仕上げで、いつもと違った印象を持たれているようです。
寝ている子の歯が小さくて、魚の歯みたい、という感想をいただいたり。
実は制作中に、実際に魚の歯を使ったら面白いだろうな~と思っていたのです。
今回は真っ白な肌にクリアな彩色なので、生き物からそのままとった歯の色ではかなり浮いてしまっていたと思いますが、そういう生き物由来の素材を使ってみても面白いかもしれないと思いました。


↓前の記事に載せていた会期が間違っていました。8月28日まで、と書いていましたが正しくは7月28日までです。申しわけございません。

まだまだ会期は続きますので、よろしくお願いいたします。


アートラッシュ企画展Vol.215『龍宮城』展

2014年7月9日(水)~7月28日(月)
時間:11:30~20:00(月曜日17:00まで)
定休日:火曜日(入場無料)
会場:アートラッシュ(東京・代官山)
スポンサーサイト

展示のおしらせ★アートラッシュ『龍宮城展』

りゅうぐうじょうてん

アートラッシュ企画展Vol.215『龍宮城』展

2014年7月9日(水)~7月28日(月)
時間:11:30~20:00(月曜日17:00まで)
定休日:火曜日(入場無料)
会場:アートラッシュ(東京・代官山)


以前にも書きましたとおり、30cm程度の人形を2点出展予定です。よろしくお願いいたします。



※展示が始まるまで、この記事をブログのトップに表示しておきます。更新された記事はこの記事の下に表示されますのでご注意ください。

新作人形「殻衣」

展示の直前になってしまいましたが、『龍宮城展』に出展する人形作品が仕上がりました。

タイトルは「殻衣(からころも)」といいます。


からころも


目を閉じて寝ている方が「殻衣/開」。レム睡眠の子。
開

起きている方が「殻衣/閉」。この子の眼は自作です。
閉

目を閉じている方が「開」、開けている方が「閉」という少し分かりづらいタイトルです。
身体と口が、それぞれ開いているか閉じているか、です。

しばらく和紙貼り仕上げが続いていましたが、今回はツルツルに磨いた塗り仕上げにアクリル彩色です。
髪の毛は、根元だけ青く染めてあります。
色々と遊んでみた感じですが、とくに胴体のヒダヒダ部分が気に入っています。

制作中の人形に歯を入れました。
ものすごく覗き込むとやっと見える感じです。
人形に歯を入れたのは、トカゲみたいな顔をしたカボチャオブジェ以来かと思います。

人形に歯が入っていると生々しい感じがしますが、私の感覚ですと、それは生きている人に近いというよりは死体に近いというイメージです。
死んでいる人の口元が弛緩して歯が見えちゃっているような…。

しかし、見せ方によっては生きている人に近い感じになるのかもしれません。
私の人形はどうでしょう…。今回は、熟睡して口が開いちゃっている人、です。


今回の人形は、眠っている子と起きている子。眠っている子の口と身体は開き、起きている子の口と身体は閉じています。

seagirls03.jpg

ここ2年ほど、和紙貼り仕上げに凝っていましたが、今回は久しぶりにツルツルの塗り仕上げ。彩色は、テンペラではなくアクリルです。
ある方法に馴染むと安心感もあってそればかりになりがちなので、ある程度慣れてきたからこそもっといろんな方法を試してもいいのかもしれないと思いました。
かなり、メイクや髪の色で遊んでしまったので、完成したらどんな風に見えるか今からドキドキです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。