2014年10月

箱庭展会期

今日からアートラッシュで開催される箱庭展ですが、勘違いしていてずっと12日までと告知していました。
会期は10月29日(水)~11月10日(月)です。

申し訳ありません!
スポンサーサイト

『箱庭展』出展作品

アートラッシュ企画展『箱庭展』(10月29日~11月10日)出展作品です。

「散歩」130×45×45(mm)。
sampo
何度か制作過程をブログに載せていた、小さい人形です。左手に鎖をぶら下げています。

「月の無い夜」180×180×60(mm)。
tukiashi
こちらは「黒ひな」の入っている箱庭。ブランコに乗っています。

「音無き大きな戸を」180×180×60(mm)。
otonashi
箱の中に仮面が入っています。
髪の毛のように鎖を垂らしてみました。

hyouhon
上記の新作3点の他、5月に展示した「眼の標本箱」も9点出展します。
パラボリカで展示したときは、「痛そう」「怖すぎ」と不評(?)でしたが、今回の展示ではどのように受け取ってもらえるのか楽しみです。

アラビク常設作品展示替え

大阪・中崎町アラビクさんで常設展示していただいていた「殻衣」は今日で展示終了しました。この子に会いに来てくださった皆さま、ありがとうございました。

「殻衣」に変わり、今日からは「曙光」を展示しています。関西での展示は初となる作品です。

この作品は、5月に東京で展示した作品です。
その時はヌードでの展示でしたが、この子は衣装を着せた方が良さそうだな…という思いがあり、今回は展示に合わせて衣装を制作しました。

変形トップスに短めのサルエルパンツのようなものを着せています。
元々、どこか少年っぽさのある顔立ちなので、衣装を着せるとちょっと性別が分からないような感じになるのが面白いです。


しょこう

てんないにて

少しずつ

箱庭展で展示する作品の経過です。

↓箱の一つに入れる予定の「黒ひな」
昨年のアートラッシュ「妖し展」で展示した「ひな」の黒バージョンということで制作を進めています。「ひな」の指、羽、髪は白かったですが、今回は黒で。
顔だちもどこか「陰」の雰囲気です。

↓髪を貼る前。金色っぽい瞳なのですが、色が薄くて思いっきり三白眼のように。視線が今一つ気に入らなくて、後で描き直しました。
くろひな

↓髪を貼りました。ミニチュアサイズなので細い毛を選びました。大きさは9cm。脚を伸ばしたら11cmくらいになりそう(伸ばせませんが)。

てのひらのなかに

↓箱の中に黒ひな専用ブランコを作りました。
直に座るとおしりが痛そうなので何か敷こうと思います。
ぶらんこ