2016年08月

展示のおしらせ「人形茶会記」

「人形茶会記」というイベントにて、新作の人形を展示します。
55cmくらいの少女人形で、初の和装の人形です。

詳しくはパラボリカ・ビスのイベントページをご覧ください。 → http://www.parabolica-bis.com/SHOP/ev_269.html


↓ここからは、パラボリカ・ビスのサイトからのコピペです。



人形茶会記(にんぎょうさかいき)
   京の初秋の一会、ひととき。


一期一会に出会う人、相まみえる人とひとがた。
茶会の日時・場所・道具建て・参加者などを記したものを茶会記という。
茶会に参加した人名を記す場合もある。
古香庵でお客様を迎えるのは、中川多理、江村あるめの新作人形。
人形は縁あると人に招かれてもらわれていく。
会う時は一期一会かもしれず、その刹那を楽としながら、快に遊ぶ京のひととき。


中川多理、江村あるめ/人形(初披露)
相場るい児/茶道具(髑髏・妖怪)

※作家在庵の場合もあり

9月22日[木・祝] start13:00/start15:00
9月25日[日] start13:00/start15:00
各回30分前開場

■会費:3,800円 ※茶室古香庵での特別人形展、お茶とお菓子、細見美術館特別展「琳派展18 京の琳派」鑑賞券を含む、小さなおみやげ付き
■定員:各回15人(要予約、先着順)
■会場:細見美術館 茶室 古香庵(京都市左京区岡崎最勝寺町6-3)
■交通:京都市営地下鉄「東山」駅徒歩7分

お問い合わせ▶︎パラボリカ・ビス:03-5835-1180
Facebook 京都・山科 春秋山荘ページ
https://www.facebook.com/syunju.sanso/
Facebook イベントページ(9/22、25)
https://www.facebook.com/events/1765665553645165/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。