2016年09月

新作人形「カケル」

新作の少年人形「カケル」です。 67cm、和紙貼り仕上げ、七宝焼きの眼。眼と着物は自作ではありません。

欠ける、駆ける、翔ける……。

「紅葉」とともに、着物を着せることを想定して作った作品です。黒髪の少年人形は初めてです。

カケル

カケル

10月1日から開催される人形展『縁』に出展予定です。
スポンサーサイト

春秋セブン

人形展『縁』に出展するリアルあまみず(ミニ)が仕上がりました。
7人いるので、(春秋山荘で展示するので)春秋セブンと呼んでいます。なんとなく。

あまみず

個別の紹介は追記で。

完成に向けて

↓紅葉ちゃん。メイクと髪貼りを終えたところです。髪のボリュームがすごいのですが、和人形のイメージなのでこれくらいでもいいのかな?

くれはちゃん



↓少年人形を繋げるところ。腕を繋げる前の姿が可愛かったので撮ってみました。
 私の人形にしては脚が太くて短いかも?
 展示するときには見えない部分になると思いますが、性器は別パーツなので可動します。自然さと、制作中にぶつけて壊さないためです(よく磨いている最中にぶつけて欠いてしまう)。

はだか

最近の私の人形は、前回の双子ちゃんたちもそうですが、生々しさを求めているようです。時期によって自分が表現したいものが変化してきているなあと思います。

制作中のあれこれ

制作中の人形の写真です。

↓少女人形「紅葉(くれは)」、和紙を貼ったところ。
わしはりご

↓和紙の上から肌色を重ねたところ。ここからメイクをします。
はだいろ

この少女人形は『人形茶会記』にて御披露目の予定です。両日とも中川多理さんのトークが予定されているようです。
私も両日参加の予定にしています。


↓少年の人形に髪の毛を貼ったところ。前下がりのボブで後ろが刈りあがっている感じです。黒髪の少年は初めてですね。
くろかみ

こちらの少年人形は、「紅葉」とともに『人形展 縁』にて展示の予定です。

「曙光」の常設展示が終了しました。

大阪・中崎町の書肆アラビクさんでの、「曙光」の常設展示が終了しました。
店内にてご覧くださった皆さま、ありがとうございました!

一番奥の赤いソファにて。
アカイソファ

店内でバラバラにして梱包しました。曙光さん、細長い!
アカイソファ


店内に、10月に出展する人形展のDMを置いていただいています。久しぶりに行ったアラビクの店内はなんだかお酒の瓶がたくさん…。
サカビンにかこまれて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。