FC2ブログ

2017年09月

目と肌

通常の人形だと目と髪(あと肌も)の色合わせを悩むんですが、くじら人形も目と体の色で色々楽しめました。

今回は、目はすべて自作のものです。
ボディは、薄い和紙を二回貼ったあと彩色して仕上げてあります。

クジラ?

↓鮮やかな色彩の瞳の子が多いんですが、この子は茶色い目に赤茶色のボディで、全体的に同じようなトーンになりました。

くじら!
スポンサーサイト



くじらの色

まったり


新しいクジラ人形と、和紙貼りのうたくじらです。
大きい2人は、ピンクが強すぎる気がしたのでこの後もう一段階体を白っぽくしました。

クジラのシリーズは今までずっと、赤い目の白鯨にしていたのですが、今回はいろんな色の目を作るのが楽しかったので、目の色に合わせて体の色もバリエーションを持たせてあります。

くじらーず

ひさしぶりの

昨年末、アートラッシュのクリスマス展で「うたくじら」という小さいクジラのシリーズ作品を出展しましたが、その「うたくじら」の特別バージョンを作りました。

和紙貼りにして、グラスアイを入れてあります。
グラスアイがぴったり似合っています。

うたくじら

いずれどこかでお披露目の機会があるかと……。

白い状態

仕上げる前の状態です。

モデリングキャストで複製しました。

くじらーず

体を伸ばした状態で、二本足の子が21cm、尾ひれの子が32cmくらいでした。

しんたいそくてい

くじら

3か月以上間が開いてしまいました……。

夏もずっと制作していました。
思い返すに、あまりTシャツを着ない夏でした。

くじらーず

で、球体関節のクジラ人形2バージョンできました。
普通の尾ヒレの子と二本足の子がいます。
頭、首の球、ヒレは共有パーツになっています。

くじらのあしのうら

半分冗談のつもりで「二本足のクジラ」を作り始めたんですが、形になってみると可愛いものです。
二枚目の写真の子の足は、型抜きするときに少し凹んだのをそのまま使いました。柔らかさが出て気に入っています。